amana visual

TOP

studio tuuuune!! _No.001

:

プレイリストでプレイバックするあの現場 -Ph 中村理生 編-

スチル撮影で欠かせないもの。
それは、クリエーターが最高のクリエイティビティを発揮できるよう選りすぐられた楽曲達。プレイリストと共になぞるあの日あの撮影現場、その日の空気。今回は「絶対に晴れて欲しかったあの日の現場」をフォトグラファー中村理生がご紹介します。

detail01

photo by 上村可織


曇り空のロケ撮影が、完全に晴れになるプレイリスト​
Playlist where cloudy sky location shooting becomes completely sunny.



 

某月某日 某ハウススタジオにて

この日の撮影は某ファッションブランドの撮影で、主に犬を撮影する日でした。
しかしながらあいにくの曇り空。それでも僕は全く気にしません。このプレイリストさえ聴けば、完全に晴れになるのですから。

アニマル・プロダクション M.Dogs  https://www.mdogs.jp/

detail02
detail02

「晴れ」までのアイドリング

序盤はセッティング中のことを考え、晴れまでのアイドリング時間が必要です。
なので曇り空の現状に少し残念な気持ちになっている僕の心情を反映させ、少しメロウでナチュラルに始まります。曇っている現状に嘆くより、ロケ先の自然を感じたり、アングルを決めたり、ライティングを決めたり、くよくよしていないで、とにかく仕事を進めましょう!

Mrs. Cold / キングス・オブ・コンビニエンス
That I Miss You / Vansire That I Miss You
Smoking in the Rental / ダックテイルズ
Until We Get There / Lucius Wildewoman
Answered in a Prayer / ダックテイルズ
Bewley in White / Bibio

「晴れ」へのステップアップ

セッティングが進んだら、ここから徐々に晴れに向かって気持ちを整理していくべきです。
どうしたって太陽や自然は僕らの思い通りにならないのだから。このVampire WeekendのHarmony Hallを聞けばネガティブに感じていたあなたの心の雲が、徐々に晴れ間に向かっていくでしょう。
 
Harmony Hall / Vampire Weekend
How Can He Be / Matty
Je la soul / Hocus Pocus
Mannie's Smile / Her's
Is It the Answer? / Reality Club

detail02
detail02

完全な「晴れ」

とても気持ちのいい4曲を終え、嫌でも気分が晴れに向かっていると思いますが、ダックテイルズのThe Rising Sunで完全に晴れます。曇っていた心の中に太陽が登り、もうあなたに迷いはないはず。自分が決めたフレーム、被写体、スタッフ、全てを信じてシューティングへ気持ちの決意を固めましょう。そして安心してついて来てください。ここからのプレイリストに身を委ねれば、完全にアガります。
 
The Rising Sun / ダックテイルズ
Heavy Metal Drummer / Wilco

空が完全に晴れたので、最初にかけたいのはwilcoのHeavy Metal Drummerです。彼女の愛したヘビーメタルドラマーのbeatに、心も踊り出します。だいぶ饒舌に音楽と撮影へのメンタリティを語っていますが、私の現状はただ『芝生で犬を撮影している』というシュールな状況なので、このくらいの始まり方で丁度いいと思います!
 
Memphis / Kitten Memphis
You Are the Universe / ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ
Higher / Bastetrak
Ipa Radio / Riverwave
Radiant Memories / Tanuki

晴れてからは一気にスタートダッシュをかけたいので、立て続けに気分の上がる音楽の応酬で追い込みます。一曲一曲を取り上げたいのですが大変長くなってしまうので割愛しますが、聞いて感じてみてください。兎に角このTanukiのRadiant Memoriesは、竹内まりやと山下達郎をマッシュアップさせるというめちゃくちゃエゲツない破天荒な曲でブチ上がります。最早晴天だし、完全に夏です。
 
Ecstatic Baby / イェーセイヤー
LIFE feat.bird / MONDO GROSSO
Stop Me from Falling / カイリー・ミノーグ
6 / FALSETTOS
Crazy Little Thing Called Love / クイーン
This Time Around / Sugar Candy Mountain
Dræm Girl / No Vacation
Future Talk / Joe Hertler & the Rainbow Seekers
Escapade / ジャネット・ジャクソン
Moments / Brasstracks

たっぷりと盛り上がる曲を繋げたので、撮影も進んできたことでしょう。
そろそろ気がつくはずです。『今この瞬間に生きている喜び』を。このBrasstracksのMomentsを聞けばそのような感情が湧き出て溢れ、咽び泣くことでしょう。
 
Take a Picture / Tuxedo
そして忘れてはいけない。今私は写真を撮っているということ!どうしたって逃れられないフォトグラファーの性(サガ)、欲求、自意識、全て忘れて取りまくれ!このTuxedoのTake a Pictureは全てを肯定してくれます。
 
Can't Stop / デバージ
そしてそのまま永遠に駆け抜けろ!
 

detail01

image画像

Photographer

中村 理生Riu Nakamura

View artist page

Photographer

上村 可織Kaori Uemura

View artist page